ZEHを取り入れている住宅メーカーに依頼しよう

ウーマン

ゆったりとした気持ちで

南大阪地域ではため池や自然を生かした公園が多く、さらに道路が発達していることで生活がしやすくなっています。広い土地を生かした注文住宅が点在しており、それぞれの仕様についてはこの地域で販売を展開している不動産業者のホームページ上で確認することができます。

建売住宅の選び方

大阪で分譲住宅を購入するときのポイントは、問い合わせ先が売主の物件を選ぶことで、購入後のアフターサービスが良くなります。また分譲住宅の設備は故障に備えて、信頼できるメーカーの設備が取り付けられている物件を選びます。

意識したい住宅の選び方

新築一戸建てを選んでいくうえで意識したいことは、便利さや家族の将来性を考えた住宅であることです。それを実現させてくれるのがリビングの広さと収納スペースの多さです。川西市にはリビングが広く、収納が多い間取りの新築一戸建てがたくさんあるので、満足できる選び方ができます。

ゼロ・エネルギー住宅建築

一軒家

メーカーの選び方

ZEH(ゼッチ)とは、ゼロ・エネルギー住宅の略であり、太陽光発電などを導入して住まいの省エネ性能を上げることで、年間のエネルギーの消費量を減らすことができます。ZEHを導入するには、ゼロ・エネルギー住宅について十分に理解している住宅メーカーを選ぶことが大切です。そのため、選ぶ際にはしっかり事前に住宅メーカーについての情報を集めておくようにしましょう。また、ZEHを導入することで、国や自治体からの補助金をもらうこともできますから、住宅メーカーがこの制度を知っているか知らないかで、もらえる補助金に大きな差がつきます。補助金を受け取るには、有効期間などがあるのと、それぞれの自治体によって金額に差があります。ゼロ・エネルギー住宅を建てる際のポイントですが、それぞれの住宅メーカーが開催している住宅展示場を訪ねてみましょう。実際にどんな建物を建てているのか、見た方が早いです。また、ZEHに関する資料なども受け取ってください。住宅メーカーが開催している住宅展示場では、住まいに関する相談会なども行っていますから、ZEHについてわからないことがあれば、質問してみましょう。ZEHの制度は複雑ですから、質問に対して丁寧に答えてくれる住宅メーカーを選んでください。質問に答えられないような住宅メーカーを選ぶべきではありません。ZEHに対して熱心でない担当者もいますから、住宅展示場で質問することで契約すべき住宅メーカーがしぼり込めるでしょう。